ブログ

家の窓ガラスの掃除は、面倒なのでついつい後回しにしてしまいますね。
私も後回しにして忘れてしまっていたり・・。
目についている場所なはずなのに、ついついお掃除するのをうっかり忘れるんですよね。

そこで今回はガラス用洗剤を使った窓ガラスの掃除法をご紹介します。

◎ガラス用洗剤で掃除をするのに向いている汚れ・アイテム・場所
ガラス類、窓、鏡、ガラスケース、サッシや電気製品、照明器具のカサなどに向いています。
白木、うるし、ニス塗装面、水拭きできない家具などには使えません。

◎ガラス用洗剤以外に用意する道具
・乾いた布、またはキッチンペーパーを数枚

◎ガラス用洗剤の基本的な使い方
STEP1:スプレーする
窓ガラスから約20cm離してスプレーします。使用量の目安は1平方メートル当たり約3秒噴射です。

STEP2:拭く
乾いた布で拭き取ります。布が汚れてくるとキレイに拭き取れなくなるので、新しい物に替えながら拭き取って下さい。

STEP3:完了
拭き残しがないか確認して下さい。

※ガラス用洗剤を使う場合に注意すべきこと
換気を良くして使用すること、使用後は手を良く水洗いすること、また洗剤がスプレー缶の為、火気と高温に注意して下さい。
アルカリ性の洗剤の為、荒れ性の方は炊事用手袋を着用した方が良いです。

いかがでしたでしょうか。
風水でも窓ガラスが曇ると運気も曇ると言われています。また窓ガラスをピカピカに磨くと金運が上がるそうです。キレイになった窓から外の景色を見るのは気持ちが良いものです。窓の汚れが気になったら、是非お掃除頑張ってみて下さい。
スタンドライトのお掃除、みなさんはどのようにされていますか?
以前お掃除の仕方はこのブログでも紹介させていただきましたが、今回はドライシートとっモップえお使ったお掃除の方法を紹介しますね!

◎掃除の頻度・タイミング
ホコリが気になった時に掃除します。
ここでご紹介する方法で、月に2~3回位掃除しています。

ちょっとしたホコリは、まめにティッシュでふき取っています。

白や淡い色のスタンドはホコリが比較的目立ちにくく、黒や濃い色のスタンドはホコリが目立ちやすいです。
部屋に掃除機をかける前に掃除すると、舞ったホコリを掃除できるのでオススメです。

◎使用するもの
・ドライシート
広い面やスタンドの足部分、コード部分の掃除にオススメです。
使い捨てタイプのモップ(ドライシートと同素材)
蛍光灯・LED部分の掃除にオススメです。

◎掃除方法
STEP1: ドライシートで拭く
ドライシートで、傘部分・足・コードなどを拭きます。

STEP2: 使い捨てモップで拭く
蛍光灯・LED部分を拭きます。
力を入れすぎない様に注意します。

※注意点
静電気でスタンドの周りにもホコリが溜まりやすく、スタンドだけ掃除してもまたすぐホコリが付いてしまいます。スタンド掃除のついでに、スタンド周りもドライシートやモップでホコリをとるようにしましょう。


いかがでしたでしょうか。
簡単なので是非お試しください!
冷蔵庫はいろんな食材の宝庫!当然、においが気になることもあります。
みなさんも冷蔵庫のニオイって気になるという方も多いんではないでしょうか。
私もその冷蔵庫のニオイが気になる一人でした。

ですが今は、ある方法でほとんど冷蔵庫のにおいが気になったことはありません!
その理由は流し台で使い終わった「浄水器のカートリッジ」を、冷蔵庫に入れているからです!

最近のご家庭には、流し台の蛇口の中にだいたい浄水器が備え付けられています。そのカートリッジを交換したときに、捨てずに置いておきましょう!

◎用意するもの
使い終わった浄水器のカートリッジ

◎やり方・方法
STEP1
浄水器カートリッジを蛇口から取り出して乾かす。

STEP2
冷蔵庫のにおいの気になるところに、乾かしたカートリッジを入れる。
あとは入れっぱなしです。

以上。とっても簡単ですよね!!

いかがでしたでしょうか。
使い終わったものをリサイクルして、日常生活のお悩みが解決できるのは、とても嬉しいですよね。
この方法を冷蔵庫だけでなく食器棚にも応用しています。使い終わったカートリッジで、あなたの気になるにおいもいつの間にか消え去っているはずです。

簡単にすぐに実践出来るので是非お試しください!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ