重曹でキッチンガスコンロ大掃除!

2016年4月25日

毎日使うキッチンのガスコンロ、家の中でも油汚れが多くて、
掃除するのも本当に大変な場所です。

最近は沢山の種類の洗剤が出ているので、
どれを使えばよいか・・全部集めるのはコストがかかって大変・・
そこで今回は、重曹を使ったガスコンロのお掃除方法をご紹介したいと思います。


{・・用意するもの・・}
・重曹
・バケツ
・重曹水(重曹を溶かした水。バケツ1杯の水に対して重曹ひとつかみくらい。油汚れがひどい場合は重曹の量を増量してください。)
・キッチンペーパー
・いらないTシャツの切れ端

{やり方について}

まずは細かい部分[五徳]等の外せる部分を外して、
バケツに入れた重曹水につけ置きます。
→重曹水は濃度の濃いほうが油汚れは良く落ちます。

次に、重曹を撒きます。
ガスコンロ全体に撒いてください。
→重曹が固まらないように薄く全体に撒いてください。


撒いた重曹の上に、濡らしたキッチンペーパーを敷き詰めていきます。
丁寧に濡らして軽くしぼったものを置いていってもいいですし、
ペーパーを置いた上からスプレーで水をかけてもいいでしょう。

キッチンペーパーの湿布をするような感じで、全体をしっかりと覆ってください!


そして、30分ほど時間を置いてから全て拭き取ってください。
この時に要らなくなったTシャツの切れ端などを濡らして使ってください。
バケツにつけ置きした五徳なども水洗いしてください。
水洗いした後乾燥させれば、綺麗になります。
※水洗いだけで綺麗に落ちないときは、スポンジを使って落としてください。


重曹は拭き残りがあると乾いてから白く浮いてしまいます。残らず拭き取りましょう!!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ