重曹でお風呂掃除する方法

2016年7月12日

以前から何度かこのブログにも出てくる‘‘重曹‘‘。
重曹はお手軽な上にエコ。お酢なんかも一緒にお掃除で沢山使われてますよね。
そして、感激するほど汚れが取れるのが魅力です♪

毎日使ってるお風呂のバスタブには、
湯垢などの薄い汚れがつきやすいものです。

そこで今回は、重曹を使った安くて環境にも良いお掃除方法を
お教えしますね★


・浴槽掃除の方法


▼用意するもの
・重曹水:適量 (水200ml に重曹大さじ1を混ぜたもの)
・酢:適量


▼浴槽掃除の手順

STEP1:重曹水をスプレーで浴槽にまんべんなく振きつける。

STEP2:約20分後に、汚れ個所をスポンジで磨き、水で流す。

→重曹スプレーで落ちないガンコな汚れには
、重曹粉に加えて酢(さらに水アカや石鹸カス汚れなどアルカリ汚れの中和を促す)を使います。
重曹粉をお風呂にふりかけて30分程度おいた後に、酢をしみ込ませたスポンジで磨きます。
そのあとで水で洗い流します。これで頑固な汚れもスッキリ落ちます。


・洗面器や風呂椅子の掃除


▼用意するもの
▼重曹粉:適量

~手順~

STEP1:入浴後、お湯を抜かないで重曹粉を入れて良くかき混ぜる。

STEP2:この残り湯に洗面器や椅子、ブラシやスポンジなど掃除道具を浸けておけば、これらの汚れも落ちます。


・お風呂のタイル磨き

▼用意するもの
▼重曹粉:適量


~やり方~


重曹粉をタイルに振りかけ、汚れを中和できるので、ブラシなどで磨きます。

→汚れがきついときは、酢水を加えてます。



アドバイス★」
重曹水(水200ml に重曹大さじ1を混ぜたもの)と、
酢水(水200mlに酢大さじ2杯を混ぜたもの)は、スプレー容器に入れて、保管しておくとお掃除に便利です。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ