重層を使ったお掃除方法7

2016年3月2日

排水溝のお掃除というのはなんだか気が重いものです。
どろーんとしたヌメリは、できればさわらずにいたいですね。

でも、ほっておくとどんどん汚れがたまってゆきます。
そんな排水溝のお掃除におすすめなのが、重曹を使うことです。

重曹は安く手に入りますし、ヌメリ汚れを分解する力が強いのです。
しかも、原料は塩ですから、安全なものでもあります。

そして、重曹はアルカリ性で、排水溝のヌメリは酸性の汚れなので、汚れを中和して流し去る力があるのです。
さらに、重曹の効果を高めるのがお酢と併用することです。

 

やり方はとても簡単です。
まず、重曹を排水溝にまんべんなくふりかけましょう。

次に、重曹の半分くらいのお酢を、少しずつかけます。
すると、みるみるうちにシュワシュワと泡が立ってきます。

この泡が、洗浄力、消臭力ばつぐんの泡なのです。
重曹の汚れ中和、分解力が、お酢を加えることによってさらに高まっているのです。

1時間程度置いてから、ぬるま湯で洗い流しましょう。
これで排水溝はぴかぴかになります。

強い洗剤を使わないので、手が荒れないのもいいですね。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ