重層を使ったお掃除方法6

2016年2月29日

キッチンのお掃除の中で、電子レンジの中のお掃除は見逃しがちです。
しかし、電子レンジの汚れを放置しておくと加熱力は落ち見た目も経済的にもよくありません。

そこで、活躍するのが重層水です。
重層がガスコンロやキッチンシンクの掃除に役立つことは知られていますが、電子レンジ内の汚れにもその力を発揮します。

その理由は重層はアルカリ性、キッチンの汚れのほとんどは油などの酸性のものです。
重層を使用することによって庫内の汚れが中和され、落としやすくなるのです。

重層水の作り方は簡単です。
まずパイレックスなどの電子レンジで加熱が可能な容器に、水200mlと重層おおさじ 2〜3杯程度入れて電子レンジで3~4分加熱します。

加熱終了後は15分程放置して庫内を蒸らします。
その後、布ふきんやキッチンペーパーなどで庫内を拭き掃除します。

お掃除のポイントは、レンジの使用によって汚れが焦げ付くのでこま目にお手入れすることです。

レンジの外側は注意していても庫内の掃除は見逃しがちです。
重層水でのお掃除は少なくとも1か月に一度ぐらいは行うと良いでしょう。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ