重層を使ったお掃除方法3

2016年2月23日

家庭の掃除の中でやっかいなものの一つにキッチンの換気扇があげられます。
換気扇は部屋の中の空気を外に排出しますが、その時に部屋の塵やほこりを一緒に排出します。

キッチンでは油を使用するので、換気扇の内部では油とほこりが結びつき、ギトギト汚れになってしまいます。

掃除が大変なために、見て見ぬふりをしてしまうかもしれませんが、ギトギト汚れは放置するとなかなか落ちない頑固な汚れとなり、雑菌が繁殖し衛生面でも危険です。

そこでキッチンの換気扇の掃除が簡単に楽しくできる方法をご紹介したいと思います。

使うものは重層です。
まずは換気扇を取り外し、重層に水を混ぜてペースト状にしたものを塗ります。

1時間ほど放置しておき、その後スポンジや歯ブラシなどでこすります。
取り外せない部分は重層を歯ブラシにつけて磨くときれいになります。

汚れやこびりつきのひどいものには、お湯で溶いた重層がより効果的です。
汚れが浮き上がり拭き取るとピカピカになっているので掃除も楽しくなってしまいます。

重層は洗顔にも使えるほど安全なものなので、手荒れの心配もなく、環境にも優しいので安心して使うことができるのです。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ