部屋を綺麗に見せるポイント

2015年8月11日

自分のお家が素敵だと自信を持って言える人もいるかもしれません。

しかし、なかなかはっきりと自慢出来ると言える人は意外に少ないとでしょう。

お部屋を綺麗に見せるポイントとしては、目を引くものをアクセントとして置くと言う事です。

似たようなものがごちゃごちゃと沢山あるよりも、これという目立つものを数を抑えてポイントにしましょう。

色についても同じで、見える色は少ない方がすっきりした印象を与える事が出来ます。

ベースとなる色のトーンを統一しておさえめにしておけば、アクセントになる物は際立つと言う事に繋がるわけです。

地面がしっかりと見えている事も大切になります。

足の踏み場がないようなのは問題外かもしれませんが、意図的にも色々なものが床の上にあると部屋が狭く感じるのです。

また定期的に掃除機をあてることは、ダニなどの繁殖を防ぐためにもとても効果的な事であり、必要不可欠なことと言えます。

部屋がきれいだと心も落ち着いて、快適な毎日になるのです。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ