赤ワインを絨毯にこぼした時の対処法

2016年7月18日

皆さんはこんな経験ありませんか?
絨毯にうっかり赤ワインをこぼしてしまった…。。
なんてことです。。

特に深くない絨毯にワインがこぼれて、しみついてしまったようなときに焦って水拭きなどすると、
さらに悪化させてしまうこともあるわけです。

私も先日やってしまったわけですが、色々インターネットで
調べてると重曹を使うと落とせるという解決方法がよく記載されています。
何度かこのブログにも登場した事のあるものですが・・
重曹って何?こんな緊急事態に用意してないわよ。。
という方もいらっっしゃるかと思います。


そこで今回は重曹を使わずに絨毯についてしまった
赤ワイン、対処方法をお教えします。


・やり方は・・

→STEP1

こぼれた箇所の水分をティッシュで叩くように水分をふき取る

→STEP2

絨毯のしみになっている箇所に塩をとにかく塗りこむ
※そんなに塗りこんでいいのかというほどに。。

→STEP3

数時間後に掃除機で塩を吸い取る


なんとこれだけです★
とっても簡単に出来ますよね!!
これなら赤ワインをこぼしてもシミにならずにすみます。

この手順でうそのようにうすい色の絨毯からしみが消え去りました。
重曹が無くてもすぐに対処できますので是非お試しください。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ