計画的にお掃除するようにしましょう

2015年12月13日

お掃除をするときには、突然思い付きで掃除すると、洗剤や必要なものが無くて途中で困ることがでてきます。

そして、計画もなく色々をお掃除をしているといつまでたっても終わらないという状況になり最後には中途半端なまま終わることもよくあります。

中途半端なままで終わると余計に部屋の中が散らかることもでてきます。

年末などの大掃除でなく、日ごろの短時間で行う掃除は時間と箇所を決めるとお掃除がしやすくなります。

まずは、予定には余裕を持ってやるべき箇所を書き出していきます。

そして、それにかかる時間を余裕をもち計算します。

一度に多くすると、疲れてしまうことや、お掃除をするやる気の失うことに繋がります。

毎日、する箇所を決めてその日にはそこだけをキレイにしていきます。

こうすると、あまり負担にもならず全体のお掃除ができます。

全ての箇所をお掃除をしたあとには、同じように曜日などでするべきところを繰り返すことが維持をするポイントです。

時間はなるべく短時間でできるように、洗剤や掃除道具はコンパクトにしていつでも使えるようにしておきます。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ