竹炭を使ってニオイを取る方法

2017年9月21日

家の中の匂いの気になる場所って色々ありますよね。
市販品も即効性があって良いものが沢山あるけど、竹炭がおすすめなんです!

でも使った事がない、どこが良いの?
といった人にもわかりやすい、竹炭のメリットや使い方などを紹介します!

◎竹炭のメリット
私は竹炭を長年愛用しています。購入する時には少し高く感じるかもしれません。でも、長い間使うことができます。

◎最初は、飲料水に使ったり炊飯に使ったり、それなりの使い方が出来ます。痛んできたら、徐々に使う場所を変えていき、最終的には庭にまくなどして使いきります。
竹炭は多孔質になっていて、そこに湿気や匂いが吸着されるそうです。押入の除湿、下駄箱などの消臭、シックハウス対策に使えます。
お手入れすると再度効力を発揮できるので、使い続ける事ができます。


◎やり方
竹炭が空気に触れる状態で置きます。細かくなったものが他の場所につくと汚れるので、何かに入れて置いておくと良いと思います。
竹炭は使い続けることが出来ますが、見た目の状態にあわせて使う場所を変えたほうがよいと思います。
最初はインテリアを兼ねた消臭用品として目につく場所、来客のある場所に使います。割れたりしてくるので、形が崩れてきたら、自室に置いたり、タンスに入れたり、トイレに置いたりと徐々に置く場所を変えていきます。
押入れやベッドの下なども、置くのにおススメの場所です。自然に湿度の調整と消臭をしてくれるので助かります。
傷になったり、バラバラになったりしてきたら、布や紙の袋にいれて使います。粉になった部分から、庭にまくなどして使いきります。

◎竹炭のお手入れ
竹炭を洗い流して風に当てて乾かせば、再利用出来ます。
煮沸すると、より綺麗になりますが、トイレとかに使ったものは、ちょっと悩みますよね。洗い流して風に当てるだけでも、だいぶ汚れは落ちますので、そちらでも良いと思います。

洗剤などを使って洗うと穴の部分に成分が入り込んで、せっかくの竹炭が台無しになってしまうので気をつけましょう。

いかがでしたでしょうか。
これを機に竹炭を使ってみていただけると嬉しいです!!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ