窓ガラスのお掃除!ガラス洗剤を使った基本的なお掃除方法

2017年12月24日

家の窓ガラスの掃除は、面倒なのでついつい後回しにしてしまいますね。
私も後回しにして忘れてしまっていたり・・。
目についている場所なはずなのに、ついついお掃除するのをうっかり忘れるんですよね。

そこで今回はガラス用洗剤を使った窓ガラスの掃除法をご紹介します。

◎ガラス用洗剤で掃除をするのに向いている汚れ・アイテム・場所
ガラス類、窓、鏡、ガラスケース、サッシや電気製品、照明器具のカサなどに向いています。
白木、うるし、ニス塗装面、水拭きできない家具などには使えません。

◎ガラス用洗剤以外に用意する道具
・乾いた布、またはキッチンペーパーを数枚

◎ガラス用洗剤の基本的な使い方
STEP1:スプレーする
窓ガラスから約20cm離してスプレーします。使用量の目安は1平方メートル当たり約3秒噴射です。

STEP2:拭く
乾いた布で拭き取ります。布が汚れてくるとキレイに拭き取れなくなるので、新しい物に替えながら拭き取って下さい。

STEP3:完了
拭き残しがないか確認して下さい。

※ガラス用洗剤を使う場合に注意すべきこと
換気を良くして使用すること、使用後は手を良く水洗いすること、また洗剤がスプレー缶の為、火気と高温に注意して下さい。
アルカリ性の洗剤の為、荒れ性の方は炊事用手袋を着用した方が良いです。

いかがでしたでしょうか。
風水でも窓ガラスが曇ると運気も曇ると言われています。また窓ガラスをピカピカに磨くと金運が上がるそうです。キレイになった窓から外の景色を見るのは気持ちが良いものです。窓の汚れが気になったら、是非お掃除頑張ってみて下さい。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ