照明器具の汚れを防止どこの家庭でもあるもので

2016年7月20日

毎日使ってるのに意外と汚れを見逃しがちな照明。
お掃除してますか??
私も照明の掃除は意外と忘れがちです。

そこで今回は、意外と忘れがちな照明の汚れを
あるもので防止する方法をお教えしますね。


・汚れ防止対策の頻度・タイミング


2~3ヶ月に1度くらいの頻度で、埃が目立ってきたら対策を行います。
照明器具の汚れの大部分は静電気による埃汚れなので、埃を防ぐためにリンスを使用します。

リンスは静電気を抑えてくれるので、埃汚れの防止になります。良い香りの物を使えば部屋の空気のリフレッシュにもなります。


▼汚れ防止対策に必要な道具
マイクロファイバーの布
・リンス
・リンスを薄めるぬるま湯…50mlくらい
・乾いた柔らかい布
・ゴム手袋


▼汚れ防止対策の具体的な手順

STEP1:照明器具の埃を拭く

マイクロファイバーの布で照明器具についている埃を拭き取ります。
マイクロファイバーの布は埃を布につけるので、埃が部屋に舞いません。


STEP2:リンスを薄める

80mlくらいの容器にぬるま湯50mlとリンス5ml(小さじ1くらい)を入れ、混ぜて薄めます。


STEP3:リンス液で照明器具を拭く

乾いた布にリンス液を10mlくらいしみ込ませて、照明器具の表面を拭きます。

→たくさん付け過ぎると液ダレするので、固く絞ってください。


STEP4:自然乾燥

自然に乾燥させて、終了です。


▼その他・照明器具の汚れ防止対策で注意すること

照明器具のデザインや材質によっては繊細な物もあるので、壊さないように丁寧に拭きましょう

いかがでしたか。ここではリンスを使って照明器具につく埃汚れを防止する方法を紹介しました。ぜひ、参考にしてみてくだい。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ