汚れは溝に溜まりやすい。和室の敷居のお掃除方法

2017年4月3日

和室の敷居の溝のところって開けたり、閉めたり。するからか埃など溜まりやすいですよね。
気が付いた時には、埃が挟まってたり・・。
皆さんは畳の溝のお掃除はしてますか?

そんな埃の溜まりやすい畳の敷居の溝のお掃除方法で私が行っていることを紹介しますね★

◎掃除の頻度、タイミング
私も気が付いた時には埃が挟まっていたりと、経験があるので、
週に1回、部屋全体の掃除と共に行います。


◎掃除に必要な道具
・ほうき
・掃除機
・乾いた雑巾


◎掃除の具体的な手順
STEP1 ほうきをかける
ほうきで敷居の溝にたまっているホコリを掻き出します。


STEP2 掃除機をかける
ほうきで掻き出したホコリを掃除機で吸い取ります。


STEP3 乾いた雑巾で拭く
ホコリをキレイに吸い取ったら、乾いた雑巾で汚れをふき取ります。


※その他、和室の敷居の掃除で注意すること

敷居部分は木製で水に弱く、濡れるとその部分がシミになる恐れがあるので、なるべく水を使わないように掃除しましょう。


いかがでしたでしょうか?
常に綺麗な部屋を保つためにも、畳の敷居の溝のお掃除も心がけてしてあげることをおすすめします。
このブログも少しでも参考になればうれしいです!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ