掃除を始めると鼻水が出るのは何かのアレルギーかも!?

2016年6月3日

掃除をすると決まって鼻水が出るならば、風邪ではなくアレルギーが原因となっている可能性があります。

花粉症などのアレルギーは、その名の通りスギなどの花粉によって引き起こされますが、室内にもアレルギーの原因となるものが存在します。

その代表といえるのがハウスダストで、ダニの死骸や花粉、抜け毛などが掃除をすることで室内に広がり、アレルギーを引き起こします。
掃除の仕方によってハウスダストの飛散の仕方が変わるので、症状がひどい場合には掃除方法を見直すといいかもしれません。

症状が出る理由としては、吸い込んだハウスダストを体の外に排出しようとする防御反応が過剰に起こることで、鼻水やくしゃみがでます。
アレルギーの原因となる物質が一定量に達すると、過剰な反応が引き起こされるといわれているので、室内の環境をきれいに保つことで予防することが大切です。

ハウスダストが飛散しないようにするには、掃除のタイミングが重要です。
日中など人に動きがある時は、ほこりは浮遊したままなので、朝の早い時間帯や帰宅後に行うとより多くのハウスダストを取り除くことができます。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ