掃除によってくしゃみをしてしまうのってなぜ?

2016年1月16日

掃除をしている時に鼻がムズムズしてしまってくしゃみが出てしまうという方もいることでしょう。

非常に煩わしく感じてしまうものですが、そもそもなぜくしゃみが出るのかと言えば、掃除によってハウスダストが舞ってしまうのが理由のひとつです。

ハウスダストというのはダニの死骸やフン、衣服の繊維くず、ペットの毛、タバコのヤニ、カビなどのことですが、こういった汚れが舞うことによって鼻の粘膜を刺激してしまうことがあるのです。

特にアレルギーを持っていると敏感に反応してしまいますし、異物を出す為にくしゃみが出易くなってしまうことがあります。

対策方法としてはまずマスクを装着することです。
鼻や口からハウスダストが入ること防止することが大切ですので、マスクでガードして直接吸い込まないようにすると良いでしょう。

また、マスクをする際には隙間を作らないようにすることが大事です。
横などに隙間があるとそこから入ってきますし、それではあまり意味がありませんので注意が必要です。

小まめに掃除をして汚れを溜めないことも大事です。
たまにしか掃除をしない場合ですとそれだけ多くの汚れが舞いますので小まめに掃除をしましょう。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ