常に綺麗に!キッチンの洗い桶についたヌメリのお掃除方法

2017年1月23日

毎日使うキッチンの洗い桶は食器を入れるものなので、常に綺麗にしておきたいものですよね。
放置しておくとすぐにヌメリが・・。

今回は、私が普段から行っているキッチンの洗い桶についたヌメリの掃除方法をご紹介します。


・用意するもの
食器用洗剤
スポンジ
ブラシ(歯ブラシでもOK)


・キッチンの洗い桶のヌメリ掃除方法
STEP1:中を洗う
スポンジに食器用洗剤をつけ、洗い桶の中を洗います。
特に、隅の部分は汚れが残りがちですので、隅の部分もしっかり洗いましょう。


STEP2:底を洗う
洗い桶の底をスポンジで洗います。
洗い桶の底の部分は、常にシンクの水分と接していて、ヌメリが発生しやすい場所の一つですので、雑菌が繁殖しないよう綺麗に洗っておきましょう。


STEP3:持ち手を洗う
持ち手の部分もヌメリが発生しやすいので、スポンジで綺麗に洗いましょう。


STEP4:細かい部分はブラシで洗う
ブラシに食器用洗剤をつけたら、細かい部分を洗います。
小さなブラシや歯ブラシなど、ご自宅にあるもので代用できるものがあれば、それでかまいません。


STEP5:週に1~2回は漂白剤で除菌する
定期的に、キッチン用の塩素系漂白剤を使って除菌します。
洗い桶に水を張り、適量の塩素系漂白剤を入れ、30分経過後に洗い桶を水で洗い流します。

今回は5Lの水に50mlの塩素系漂白剤を入れました。
これで除菌ができ、ヌメリの発生も抑えることができます。

洗い桶を除菌する際、ザルや食器類などと一緒に除菌すると無駄がありません。


・心がけるべきポイント
洗い桶の隅や細かな部分は見落としがちな場所ですが、細かな部分にもヌメリが発生しますので、綺麗にするように心がけます。また、キッチンの洗い桶は毎日綺麗に洗っておくことで、ヌメリ防止に繋がります。


※注意点
塩素系漂白剤を使用する際には、使用上の注意をよく読んでからご使用下さい。


いかがでしたでしょうか。
洗い桶はちょっと放置しただけでもヌメリが発生します。
毎日のお掃除は欠かさないようにし、いつも綺麗にしておきたいですね。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ