家具のお手入れポイント

2015年7月2日

みなさんは普段の掃除の中で、
家具のお手入れをきちんと意識して掃除していますか?
家具のお手入れにはポイントがあります。

まず、家具の掃除の基本は「乾拭き」をすることです。
家具に手アカなどの汚れが溜まってくると
どうしても乾拭きをするだけでは汚れは落ちにくくなります。

そのような時は、「家具用洗剤」を使用してください。
ただ、全部の家具に家具用洗剤を使用して良い、
というわけではありません。

天然木素材の家具、例えば桐たんすなどは
乾拭き以外のお手入れはしないようにしましょう。

家具用洗剤はには効果が2種類あります。
汚れを落とす効果と、表面保護のツヤ出し効果です。

表面に膜ができる、ということは
「汚れがつきにくい&ついたとしても取れやすい」という状態になります。

家具用洗剤を使用する際の注意点は、
家具に直接スプレーをしてしまいますと、ムラができてしまいます。

一旦布などにスプレーをしてから拭くと効果的です。

家具のお手入れの基本の乾拭きをし、
それでも落ちない場合は家具用洗剤を使用するようにして
普段から家具を綺麗にすることを心がけましょう。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ