埃を撃退、部屋を綺麗に保つコツ

2017年2月12日

部屋というものは、人が生活しているだけでどんどん散らかり、汚れていくものです。
特に、床やタンス、本棚の上などのホコリは、掃除しているつもりでも、あっというまに溜まってしまいます。

そんな部屋のホコリをこまめに掃除するためのグッズを紹介します。
気づいたときにすぐ掃除!
ふと見たらたんすの上にホコリが。でも今わざわざ雑巾を持ち出して掃除するのは面倒くさいから後にしよう…

そんな風に考えて、そのまま放置してしまう、なんてこと、ありませんか?

ホコリというものは、ほうっておくとどんどんたまり、さらには人が部屋の中で動くと風にあおられて部屋中のほかの場所に広がってしまいます。

気づいた場所のホコリをすぐに掃除することが、他の場所へのホコリの飛散を減らし、結果として部屋の掃除を楽にすることになるのです。


・備えておきたいお掃除グッズ
でも、いちいち掃除機や雑巾を持ち出すのは面倒くさいよ!という人は、各部屋に小さなお掃除グッズを備え付けておきましょう。

・ハンディータイプの使い捨てモップ
細かい場所のホコリをさっとふき取るのに使います。パソコンのディスプレイやキーボードの掃除なんかにも使えます。

・ウェーブのハンディワイパーなどが有名でおすすめです。
使い捨てタイプなので、いつでも清潔な状態で使うことができ、収納にもそれほど場所をとりません。


・粘着テープ(コロコロ)
手に持ってころころと転がしてホコリをくっつけるタイプのクリーナーです。
主に布団や椅子など布製品に付いたホコリをとるのに使います。

また、スーツなど洋服のホコリを取るのにも使えます。
場所をとらない小さいタイプのものも販売されています。


いかがでしたでしょうか。
これらのアイテムを活用してこまめなお掃除を心がけましょう!!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ