優しくお掃除、ブラインド掃除方法

2017年4月25日

ブラインドはプラスティック製なので、静電気で埃を吸い寄せてしまい、気付かないうちに埃がたくさん付いてしまいます。
お掃除も埃が付かない間に行いたいですね。

そこで今回はブラインドの掃除方法を紹介します。


◎掃除のタイミングと頻度
2週間に1回くらいの頻度で埃が目立って来たなと感じたら掃除します。


◎用意するもの
・古いソックス数足
・ハンディタイプの掃除機
・古新聞紙数枚


・手順
ここではブラインドは掛けたままの状態で掃除します。

STEP1:ハンディタイプの掃除機で埃を吸い取る
床が汚れないように新聞紙を下に敷きます。


ブラインドの上から下へ、掃除機を羽の横方向に滑らせるように埃を吸い取ります。
いきなり濡れた布で拭くと埃が泥汚れのようになってブラインドの表面に汚れが広がってしまいます。


STEP2:水拭き
ソックスをぬるま湯で濡らし硬く絞ります。

ソックスに手を入れて羽を1枚ずつブラインドの上から下方向へ拭きます。


STEP3:乾拭き
乾いたソックスで同様に拭きます。

水分が残るとカビが生えたりしますからしっかり拭きましょう。


STEP4:ブラインドを降ろしたまま自然乾燥
拭き終わったら、ブラインドを降ろした状態で数時間放置し自然乾燥させます。これで終了です。


※その他注意する事
ブラインドの羽は強く力を込めて擦ると傷ついたり曲がってしまいます。優しく拭くようにしましょう。



いかがでしたでしょうか。
皆さんも是非実践してみてくださいね!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ