余ったシャンプーを活用して掃除をしよう

2015年9月28日

せっかく買ったシャンプーが、自分の肌や髪に合わなくて使わないでしまっているという場合、髪に合わなかったシャンプーにも利用方法があるものです。

そもそも、シャンプーは、頭皮の油などを落とす役割もあるものなので、洗浄力が強いものです。

ですから、シャンプーは水垢や手垢を落とせるので水回りの掃除に最適といえます。
洗濯洗剤としても使えるので、洗濯洗剤がなくて困ったというような時には、ためしに使ってみてもよいかもしれません。

また、もともとは髪の毛や地肌の汚れを落とすものですから、ヘアブラシやその他ブラシの洗浄にも使えるものです。

香りも、通常の洗剤よりも良い場合が多いので、そのような香りを活かすとすれば、トイレ掃除にも使えるでしょう。

もちろん、専用の洗剤から比べれば、漂白作用などはないので、洗浄力は弱くなってしまうのですが、使わなくなったシャンプーを、ただ捨てるだけよりは、トイレ洗剤として有効利用したいものです。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ