レンジフードの近くは注意!キッチンの天井のお掃除方法

2017年5月19日

あまり気にして掃除していないと言う方が多い、キッチンの天井。
ですが、キッチンの天井は意外と汚れているものです。気付くとびっくりするぐらい油汚れがついています。

今回は、そんなキッチンの天井の掃除の方法について、ご紹介していきます。


◎掃除の頻度、タイミング
掃除の頻度は1か月に1度です。換気扇の掃除をする時に一緒に行います。

◎掃除に必要な道具
・食器用洗剤
・端切れの布2枚


◎掃除の具体的な手順
STEP1:洗剤を端切れの布につける
端切れの布に食器用洗剤をつけます。小匙1杯ぐらいです。

天井1平方mにつき、小匙1杯ぐらいを使用すると思います。

キッチンの天井は、油汚れがついている事が多いです。
とくに、レンジフード周辺などは油汚れが多く、ホコリもべったりと密着してしまっています。
以前、水で絞った雑巾で拭いたのですが、それでは汚れがとれなかったため、油汚れに強い食器用洗剤で掃除するようになりました。

STEP2:天井を拭く
洗剤をつけた端切れの布で、天井を拭きます。
特にレンジフードの近くの天井は油汚れが付着しているため、ホコリがつきやすいです。より丁寧に拭きましょう。


STEP3:乾拭きをする
もう1枚の乾いた端切れの布で乾拭きをします。
洗剤をぬぐいとるようにしましょう。これで掃除が完了です。


※その他、キッチンの天井の掃除で注意すること
あまり洗剤をつけすぎないように気をつけましょう。
また、洗剤を入れた水に浸した、水気をたっぷり含んだ雑巾などはお薦めできません。
天井の掃除なので、ボタボタ洗剤が落ちて目に入る危険性があります。ご注意ください。


いかがでしたでしょうか。
見た目では分からなくても、キッチンの天井は触ってみるとべたついている事があって驚きます。油汚れをつけないためにも、こまめな掃除が大切です。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ