リビングでお掃除する箇所

2017年12月6日

みなさんは家で普段どこにいることが多いですか?
私はリビングで過ごしていることが非常に多いです。
リビングは家族で食卓を囲む場所なので、綺麗にお掃除はしておきたいですよね。

今回はそんなリビングのお掃除するべき場所について紹介しますね!

◎リビングで掃除をする場所
・床
ホコリ、髪の毛、目に見える小さなゴミがあります。
・ソファ
ホコリ、手アカ、油汚れがついています。
夏、半そででソファに座ることがあるのでその汗によって油汚れがつきます。
・テレビ・テレビ横
ホコリがあります。他にもオーディオ等の電子機器が点在するので、こまめな掃除が必要です。
・コタツの机・掛け布団・敷布団
冬コタツをリビングに置いています。コタツの机には手アカ、油汚れがついています。また、掛け布団の部分には食べ物のカスがついています。敷布団も油汚れ、汗のニオイなどがついています。
コタツで寝ることのある家族がいるので、コタツで寝てしまうと汗をかきます。その汗が油汚れとしてコタツにつきます。

※リビングの掃除の注意点
リビングの床の掃除はコタツなどをまず退けてから掃除をすることをお勧めします。先に退けないで掃除機などをかけると、掃除機のホコリがコタツの布団についてしまって衛生的によくないからです。
なので、掃除機をかける際には、まずはじめに布団・クッション類は退けておきましょう。

◎「ここはマークしておくべき!」
テレビの後ろ側やソファの後ろ側です。いつも見るだけでは汚れてなく感じますが、後ろ側を見るとホコリがいっぱい溜まっています。
リビングでご飯を食べている方も多いと思うので汚れていると衛生的によくありません。リビングに置いてあるものの後ろ側も見てホコリが溜まっていたらこまめに掃除しましょう。


いかがでしたでしょうか。
この記事を参考にお掃除するべき箇所をしぼりながらお掃除すると効率よくお掃除出来ると思います!是非参考にしてみてくださいね!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ