ペットのニオイっを出来るだけ減らすコツ

2017年8月26日

ペットと一緒に暮らす、ペットは家族同然。
ということはペットのニオイも受け入れて暮らす、ということに他なりません。
けれど、来客もある家でしたら、できるだけペットのニオイは消したいのが本音だと思います。
今回は、そんな方にも実践して頂けるペットのニオイを出来るだけ軽減させる方法についてお教えします。

◎ペットのにおいをできるだけ減らすコツ
お手入れは必須!!
犬自身のお手入れはこまめにしましょう。その方が犬自身の健康も保てます。具体的にはシャンプー、ブラッシング、歯磨き、耳掃除などになります。

シャンプーはあまりしすぎるのもよくないので、トリマーさんや獣医師さんにも相談しながら最適な頻度を見つけてください。一般的には洗浄力の強すぎないシャンプーで2週間に一度くらいが良いようです。
ブラッシングは血行もよくなりますのでしっかり行ってください。
毛の長さにもよりますが、毎日行うのが理想的です。
歯磨きは、毎食後が理想ですがなかなかそうはいきません。
本当は1日1回はしてあげたいですね。
耳掃除は自分で行うのが難しい場合、トリミングなどに出した際にやってもらいましょう。自分で無理にトライすると耳掃除の嫌いな犬になったり、ケガをさせてしまったりするので注意が必要です。

◎布製品のニオイに注意
犬がふだんつかっているクッションや寝床、タオルなどにニオイが染み付いていることがあります。頻繁に洗濯してあげましょう。スプレータイプのニオイ消しは犬に直接触れるとあまり好ましくありません。
赤ちゃんにも安全な洗剤などを使って、こまめに洗濯してください。
香りの良い柔軟剤を入れるなどすると布製品のニオイは劇的に良くなります。

◎高機能家電製品を利用する
空気清浄機などを利用します。最近の高機能家電は優れているので、かなりニオイを減らすことができます。
花粉やホコリ対策としても有効ですので、多少高額でも利用する価値はあると思います。


いかがでしたでしょうか。
犬とはいえどニオイがあるのも生きものなので当然のことです。
ですが、すこしでも気になるという方は是非実践してみてくださいね!!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ