ヌメリ解消!洗面台の排水パイプのお掃除方法

2017年7月23日

排水パイプのぬめりやニオイ、特に暑い季節には気になるところです。
今回はそんな気になるパイプのヌメリやニオイ、排水パイプのお掃除方法を紹介します!

◎用意するもの
・アルカリウォッシュ
・クエン酸
・アルカリウォッシュ
アルカリウォシュとは・・
炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)と重曹の複塩。両者の中間的な性質を持っています。
成分は皮脂や血液汚れに強いセスキ炭酸ソーダ100%。ワイシャツの襟袖汚れのプレケアやつけおき洗いに使えます。

◎排水パイプの掃除方法
・掃除の頻度
においやぬめりが気になった時の、外出前や寝る前に行います。
特にぬめりが気にならなくても月に2回くらいは行うようにします。


STEP1:アルカリウォッシュの投入
排水栓を抜き、小さじ4杯のアルカリウォッシュを粉のまま入れます。
排水栓をセットし、ゴミ受けのところに小さじ1杯のアルカリウォッシュを入れます。

STEP2:クエン酸溶液作り
クエン酸小さじ5杯を、60度のお湯300mlに溶かします。

100度の熱湯は排水パイプを傷めてしまうので避けましょう。

STEP3:クエン酸溶液の投入
STEP2で作ったクエン酸溶液を、STEP1の処置をした排水口に注ぎ込みます。
シュワーと音がして泡がたてば成功です。

STEP4:仕上げ
数時間そのままで水を注がずに放置し、その後水を流します。
完了です!


いかがでしたでしょうか。
とても簡単に出来るので是非お試しください!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ