トイレタンクに液体漂白剤を入れて掃除する方法

2016年8月15日

トイレ掃除・・・普段、どのようにお掃除していますか?
便器に顔を近づけてブラシでこすったり、腰をかがめて拭き掃除をしたりしていませんか?
下手をすると腰痛の原因になることだってあります。意外に労力を使うし、大変ですよね。


最近は様々なトイレ掃除用の商品が出回っています。
手洗い用の蛇口の下に置くものなどもありますが、こんな簡単な方法でお掃除が楽々になります。


▼トイレ掃除を楽にする方法

・用意する物
「液体漂白剤」

たったこれだけです。洗濯用漂白剤でもキッチン用漂白剤でも構いません。

・ハイター 大
・キッチンハイター

これらは、黄ばみ・黒ずみをとり、真っ白に仕上げる塩素系の白物専用漂白剤で、除菌もできます。


▼やり方

この液体漂白剤をトイレのタンク内に少量(コップ半分程度)入れるだけです。
すると、トイレを流す度に漂白剤が混ざった水が流れることになり、茶色い汚れがつくこともなく、いつでも真っ白でピカピカです。

★トイレタンク内に漂白剤が入っている間だけなので、また汚れがつくようになったら、再び漂白剤を足して下さい。

トイレを使用する度に、トイレットペーパーでササッと便器を軽く拭いておいたり、
目だった髪の毛などを拭き取るだけでも綺麗に見えるので、マメに掃除をしているように思われます。


トイレはいつでも綺麗にしておきたいですよね。
すぐに実践出来るのでぜひおためしください!!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ