トイレの換気扇のお掃除

2016年11月4日

換気扇は、普段目に入らずに、ついつい掃除を後回しにしてしまいがちな場所です。
意外とほこりがたくさんたまっています。

今回は、身近な物でトイレの換気扇を掃除する方法をご紹介します。


▽掃除に必要な道具
・古いハブラシ(乾いた物)
・新聞紙2~3枚
・トイレットペーパー


▽掃除の具体的な手順

STEP1:便器の蓋を閉めて、下に新聞紙をおおめに敷く
予想以上のほこりが落ちてきます。
便器のタンクの上は必ず敷いて、便器の周りにも敷くことをオススメします。

換気扇の電源が入ってないことを必ず確認してから作業をしてください。


STEP2:換気扇のカバーを外す
取扱説明書がある方は説明書通りに外すことをオススメします。


STEP3:内部のパーツも外せるだけ外す
ファンの掃除がしやすいように、なるべく外せるパーツは外した方が掃除がしやすいです。


STEP4:ファンのほこりを古ハブラシでかき出す
乾いたハブラシでファンについたほこりを、こするようにして落とします。

内部にたくさんのほこりがたまっていることがあるので、ファンを痛めないよう届く範囲で丁寧にかき出してください。

最後に換気扇を回してみて、ほこりが落ちて来ないことを確認してください。
ほこりが舞うのでマスクを着用することをオススメします。


STEP5:外したパーツを古ハブラシで水洗いする
ファンの掃除が終わった後に、先ほどの古ハブラシで細かいほこりを落とすようにして掃除します。
トイレットペーパーで拭いて乾かします。


STEP6:換気扇をトイレットペーパーで拭く
換気扇の入口付近を中心に、乾いたペーパーでほこりを落とすように拭きます。


STEP7:新聞紙のほこりを捨てて、換気扇のパーツを戻して完了!
新聞紙ごと丸めてゴミ箱へ捨ててください。

ほこりが大量に出てきて、便器周りが汚れてしまったので、乾いたトイレットペーパーで大きなほこりをつまみとり、仕上げに水で濡らしたトイレットペーパーで拭きました。


※その他、トイレの換気扇の掃除で注意すること

換気扇の内部は、モーターや配線などがファンの近くにある為、水気を嫌います。
必ず乾いたハブラシなどでこすり落とすようにしてください。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ