トイレの換気扇、内側までしっかりお手入れする方法

2017年11月2日

トイレの換気扇のお掃除って中々目の付かない場所ですよね。
ですがこの換気扇も時々お掃除してあげることをおすすめします!

今回は換気扇のお掃除方法について紹介しますね。

◎掃除の頻度・タイミング
トイレの換気扇をお盆の大掃除と年末の大掃除の年に2回掃除しています。

◎掃除に必要な道具
・スプレータイプのお風呂用洗剤
・小さめのスポンジ
・ぞうきん
・お掃除用ハンディワイパー


◎掃除の具体的な手順
STEP1:洗剤をかける
換気扇のカバーと羽を外して、お風呂用洗剤を2~3プッシュくらいかけます。

STEP2:スポンジで汚れをこすり落とす
スポンジで汚れをこすり落とし、水で洗い流します。

STEP3:ぞうきんで拭く
乾いたぞうきんで換気扇カバーと羽の水気をよく拭きとります。

STEP4:換気扇の内部をぞうきんで拭く
換気扇内部の手が届くところまで、濡らして固く絞ったぞうきんで拭いてほこりを取ります。

STEP5:手の届かない部分はハンディワイパーを使う
手が入らない部分は、お掃除用のハンディワイパーでほこりを拭き取ります。

STEP6:完了
外したカバーと羽をセットしたら、お掃除完了です!


※トイレの換気扇の掃除で注意すること
外した羽を取り付ける時は、しっかりと奥まで差し込んでください。きちんと羽がついていない状態で換気扇を回してしまうと、大変危険です!

いかがでしたでしょうか。
大掃除のときなど気にかけてお掃除してあげることをオススメします。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ