トイレの悪臭は意外な場所が原因だった

2015年10月12日

トイレの嫌なにおいがどんなに掃除をしても取れないとお悩みの方はいませんか。
実はトイレの悪臭は便器だけではないのです。

壁からもにおいが、便座カバーやトイレマットからもにおいが発生しているのです。
便器だけではなく、全てを綺麗にすることが悪臭をなくすことにつながるのです。

どんなに掃除をしてもトイレの嫌なにおいがなくならないとお嘆きの方は、便器だけしか掃除をしていなかったのではないでしょうか。

便座カバーやトイレマットにもにおいの原因が付着していますから、マメに洗濯をするようにしましょう。

またトイレの壁も要注意です。
もともと壁紙はにおいを吸着しやすいものですから、お掃除を全くしなければにおいのもとはどんどん蓄積されてしまいます。

時々は堅く絞った雑巾で拭き掃除をしてあげるようにしましょう。
それだけでもにおいはずいぶんなくなります。

アルコールで除菌してあげるのも良い方法です。
トイレの悪臭は便器だけではないということを良く覚えておくと良いでしょう。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ