トイレの床、ラクラクお掃除

2017年10月29日

トイレの床は、目に見えないだけて案外汚れています。
埃はもちろんですが匂いの原因になるのは尿の飛び散りです。お子様が多い家庭では、とても多いことです。

そこで今回はそんなトイレの簡単なお掃除方法について紹介しますね!

◎掃除のタイミング
毎朝トイレを使用した後に1回拭き掃除をします。朝は、なにかと忙しいですが数分足らずで終わる作業なので、習慣化しきれいな空間を保ちましょう。
便器の裏や奥の方は、週に1度時間があるときに行います。飛び散りが多い個所に重点をおきましょう。

◎必要なもの
・トイレレットペーパー
・まめピカ

◎掃除方法
STEP1 トイレットペーパーを用意する
トイレットペーパーを手に3周程度巻きつけて、きります。これを2個用意します。
拭きとり後、トイレットペーパーは捨ててしまうので、雑巾を洗ったり干したりする必要がなくストレスがありません。

STEP2 クリーナーをスプレーし、拭きとる
床にクリーナーをスプレーして、トイレットペーパーで拭きとります。2度ぶきの必要はありません。

点々の個所は飛び散りが多いのではじめに拭きとります。その後に全体の床に作業をうつします。
床に顔を近づけて作業を行うと臭いを感じとれます。

お子様のいる家庭では、便器から尿が垂れてきていることが多いです。
要注意個所です。

STEP3 スリッパの裏を拭く
最後に、スリッパの裏をクリーナーで拭きとります。
スリッパは、裏側が布製でないものがおすすめです。

▽トイレマットについて
トイレマットは使用しておりません。洗濯の手間が省けて時短エコにつながっています。
また、トイレマットがあると尿の飛び散りがあまり分からず、気付いた時にはすでに悪臭を放っています。トイレマットなしでシンプルに快適空間をつくると良いですね。

いかがでしたでしょうか。
簡単にお掃除できて、清潔を保てるので是非お試しください!
また、ニオイが気になる・・。という方は合わせて壁のお掃除をすることをおすすめします。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ