トイレのつまりをラバーカップ無しで直す方法

2016年6月8日

家にラバーカップが無くて困った、
緊急時のときの対処法です。


皆さん、夜中に突然トイレが詰まった経験はありませんか?
私は何度かあります。
ラバーカップがあれば良いのですがない場合、
夜中だと買いにもいけないし、体はどんどんもよおしてきます。
業者を頼めば早いのですが、夜中は高くて勿体無い。。


そんな時は家にあるものでつまりを取り除いてしまいましょう!
カンタンにできるので、どうしてもつまりが取れないときには試してみてください。



まず用意するものは・・・

・灯油などを給油するときに使うプラスチック製のもの
・ゴミ袋
なんと、
これだけです。
これなら、ラバーカップが無いご家庭でもあるかもしれません。


それでは手順を紹介しますね。


1.詰まった水を灯油を給油するときに使うプラスチック製のものに
ゴミ袋に全て入れる。


2.そのゴミ袋を水がこぼれないように便器に入れる


3.ラバーカップと同じようにしゅぽしゅぽする


4.トイレの水を流してみる


以上です。

・詰まった水が少ない場合はゴミ袋に水を足してください


こちらはあくまで夜中に詰まってしまって、
どうしようも無いときの緊急用ですのでできることなら
一家にひとつラバーカップ用意しておければいいですね。
いつ詰まってしまうかわかりませんので、
「備えあれば憂い無し」ですよね。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ