テレビの埃、付きにくくする方法

2016年9月12日

家電製品。今やこれらがないと人間は生きていけない世の中になりましたよね。
未だに以前の物よりも便利になった家電が、
次から次へと新しくできて来ている今日。
そういえば、2011年7月以降アナログ放送が見られなくなるためにテレビを買い換えた方も多いと思います。

テレビの掃除ってどうなさっていますか?
黒色のテレビなんかだと、埃も目立ちますよね。
そして、結構テレビに埃が付いてるの知ってますか?


ということで今回は、
テレビの埃埃の取り方と埃を付きにくくする方法を紹介したいと思います。


▽テレビの埃を取り、付かないようにする方法

STEP1、静電気を使ったクリーナー
まずは日ごろのお手入れにこれを使用すると良いと思います。
とても簡単に埃が取れるので、お手軽に掃除ができてズボラさんにもオススメです。

テレビの他にもパソコン、
棚の上なんかに積もった埃もこれで取ってしまえば一々雑巾絞ってどうのこうのはいらなくなります。

静電気を発生させて埃を取ります。


STEP2、柔らかい布で
埃が集まってタバコのヤニでベタベタに…
なんて悲惨な状況に遭遇したことありますか?そんな頑固な埃には、
柔らかい布と柔軟剤を使った簡単掃除法が良いのではないでしょうか?

ちょっと一手間かけるだけで埃を付きにくくすることだって出来ちゃうんです。
やり方 (1)布と「静電気防止効果」と書かれている柔軟剤を用意します。

(2)容器に5倍ほどに薄めた柔軟剤を作り、布を浸け、2分程浸します。

(3)布を硬く絞り、少し湿っている程度に乾かしたらそれでテレビを拭くだけ。


STEP3、掃除機
最後にテレビの裏の配線の所です。ここも埃が溜まりやすいですよね。
出来れば小まめに掃除をしたいところですが、
掃除の仕方がイマイチ…、なんて方に。ただ掃除機で吸えば良いんです。


床に掃除機をかけているついでに、テレビの裏も一緒に吸ってしまえばいいんです。
配線関係の所は埃が積もったことが原因で
火災になったりしますので小まめな掃除が大切です。


いかがでしたでしょうか?
こまめにお掃除しするのがやはり良いですね。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ