ソファを掃除すべき理由とは

2015年7月28日

ソファはほど良いクッション性があり、うたた寝するには最適でしょう。

しかし、ソファの上で寝ることがある人は特に注意して、ソファを掃除する必要があります。

ダニは布製ソファの繊維の間から侵入しやすく、ソファの縫い目にはほこりがたまりやすいので掃除が必要です。

さらに人が座った場所は暖かくなるので、湿りを帯びてソファの内部にまで湿気をしみこむので、さらにダニは繁殖しやすい環境になるでしょう。

ソファの中身はダニが好む環境になっていますから、ダニやダニのフンなどの宝庫になりがちです。

飛び込むように座ってしまうと、ダニはもちろんダニの死骸やフンまでほこりと一緒に飛び散って、空気中に浮遊してしまいます。

そうなるとアレルギーを誘発して、目がかゆくなったり咳が出るなどの症状が出てしまいますから、ソファ掃除は念入りに小まめに行う必要があるのです。

掃除機を先が細いノズルやブラシノズルを付けて掃除をすれば、ソファの隅に潜んだ細かいホコリやダニまで吸い取れるので効果的でしょう。

天気の良い日には、日当たりの良い場所に置いて天日干しをするのもおすすめです。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ