ステンレス製の五徳をピカピカにお掃除しよう!

2017年8月14日

キレイなガスレンジは清潔感もあり、とても気持ちが良いですよね。
ですがステンレス製の五徳は、黒い五徳と比べて汚れが目立ちやすいです。
そんな汚れはため込むと更に掃除が大変になるので、気づいたら掃除。を心がけたいですよね。。

今回はそんなステンレス製五徳の掃除方法をご紹介したいと思います。


◎用意するもの
・クレンザーなどの研磨剤
・ナイロンタワシ(必要に応じて)

◎五徳の掃除方法
STEP1 研磨剤をラップに出す
ラップを正方形に引き出し、半分の半分に折り畳みます。その上に研磨剤を出します。
研磨剤の説明書きでは「やわらかい布」を使うようにとありますが、ほとんど布に染み込んでしまうので、ラップを使った方が少しの研磨剤で済みます。

STEP2 五徳を磨く
研磨剤がたれないようにラップの中央部分を凹ませて、そこに五徳を挟みます、そして五徳を前後に動かして磨いてゆきます。

→研磨剤の色が黒っぽくなれば、汚れが落ちている証拠です。一度ラップから外して水洗いし、汚れの落ち具合を確認して下さい。

STEP3 ラップを交換しながら引き続き五徳を磨く
磨いているうちにラップが破れてきますので、1枚破れた時点で新しいラップに取り替えて下さい。

STEP4 気になる部分を仕上げる
研磨剤で落ちない汚れがあれば、ナイロンタワシを使います。適当な大きさに切ったナイロンタワシで、落ちない汚れをこすってゆきます。
汚れがなくなったら、完了です。


いかがでしたでしょうか。
基本はガスレンジを使う度に水拭きし、月に1度は磨いて、汚れをためないのが掃除を楽にするポイントです。
こうして五徳をピカピカに掃除する事で、キッチンがとても明るく感じます。なお、ステンレス製五徳は火にかけるとすぐに変色してしまいますので、変色についてはある程度の割り切りが必要ですね。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ