スタンドライトのお掃除のコツ

2017年12月22日

スタンドライトのお掃除、みなさんはどのようにされていますか?
以前お掃除の仕方はこのブログでも紹介させていただきましたが、今回はドライシートとっモップえお使ったお掃除の方法を紹介しますね!

◎掃除の頻度・タイミング
ホコリが気になった時に掃除します。
ここでご紹介する方法で、月に2~3回位掃除しています。

ちょっとしたホコリは、まめにティッシュでふき取っています。

白や淡い色のスタンドはホコリが比較的目立ちにくく、黒や濃い色のスタンドはホコリが目立ちやすいです。
部屋に掃除機をかける前に掃除すると、舞ったホコリを掃除できるのでオススメです。

◎使用するもの
・ドライシート
広い面やスタンドの足部分、コード部分の掃除にオススメです。
使い捨てタイプのモップ(ドライシートと同素材)
蛍光灯・LED部分の掃除にオススメです。

◎掃除方法
STEP1: ドライシートで拭く
ドライシートで、傘部分・足・コードなどを拭きます。

STEP2: 使い捨てモップで拭く
蛍光灯・LED部分を拭きます。
力を入れすぎない様に注意します。

※注意点
静電気でスタンドの周りにもホコリが溜まりやすく、スタンドだけ掃除してもまたすぐホコリが付いてしまいます。スタンド掃除のついでに、スタンド周りもドライシートやモップでホコリをとるようにしましょう。


いかがでしたでしょうか。
簡単なので是非お試しください!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ