キッチンクレンザーとして重曹を使用する方法2

2017年11月22日

前回の記事はキッチンクレンザーとして重曹を使ったお掃除方法を紹介しましたが、
今回もガスレンジ周りのお掃除方法を紹介したいと思います!

◎ガスレンジ周り編
STEP1
一度濡らして固く絞ったスポンジで器からとる。
適当な大きさの器に重曹を入れて、一度濡らして固く絞ったスポンジに重曹を付けて、カップを普段通りに洗います。
(食器編と同じ要領)

STEP2
汚れているところを擦ります。

STEP3
汚れが重曹とからみあって茶色くなってきたら、ふきんで拭き取ってみます。まだ、汚れがあるようならもう一度スポンジでこすってみます。
仕上げに固く絞った濡れ部金で、重曹のザラザラ感がなくなるまで拭き取る。
(マイクロファイバーのふきんがおすすめです。)
ガスレンジは、火が付いいていると周りが暖かくなるので、汚れも落ちやすいです。

いかがでしたでしょうか。
重曹は、自然素材なので、匂いもしないし、手についても水洗いで落ちるので、料理を妨げることもありません。強火調理では危険なので、煮物の煮込み中など、じっくり料理中で、キッチンから離れられない時などに最適です。
重曹は、自然素材で肌にも優しいですが、切り傷等がある場合には、しみるので、手袋の着用をおすすめします。

また、簡単にお掃除出来るので重曹を使った事がない。
という方のもオススメですので是非お試しください!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ