キッチンの壁!お皿に見立ててお掃除!

2017年5月7日

キッチンは料理をする場所なので少しでも清潔にしたいですよね。
そこで今回は、キッチンの壁の掃除方法についてご紹介したいと思います。


◎掃除の頻度、タイミング
キッチンの壁に汚れがついたと目に見えたらするようにしています。
・1ヶ月に1回のペースですると良いですね。


◎用意するもの
・布
・食器用洗剤
・コップ
・スポンジ


◎キッチンの壁の掃除方法
STEP1:布で拭く
布を40度の湯につけ、しぼることなくその布でキッチンの壁を拭いていきます。
汚れが目立つ部分は20秒ほど布をあてたり、強くこすっていきましょう。

湯を使うことによりこびりついた汚れが取れやすくなります。


STEP2:スポンジで洗う
水を含ませたスポンジに食器用洗剤をつけて泡立て、キッチンの壁を拭いていきましょう。


STEP3:泡を水で流す
コップに水を入れ、泡のついた壁の泡を水でとります。
コップの水をそのまま壁にかけてもいいですし、手で少しずつ泡の部分に水をかけて泡を流していってもいいです。

面倒な場合は水で流した後は自然乾燥で乾かしても、乾いたふきんで拭いても大丈夫です。


◎ポイント
ポイントとして壁をお皿と思って掃除することです。
長時間汚れをとっていないお皿は汚れが取りにくいので、湯につけて洗うのをSTEP1でおこない、
スポンジで洗うのをSTEP2でおこない、そそぎの部分をSTEP3でおこないます。
壁が汚れて困ったと思った時はお皿の洗い方を思い出してみましょう。


いかがでしたでしょうか。
参考にしていただけたら幸いです!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ