キッチンのシンク下収納のお掃除方法

2017年10月19日

キッチンのシンク下の収納のお掃除はみなさん行っていますか?
毎日目につく場所なのにお掃除するのを忘れがちですよね。

今回はそんなキッチンのシンク下収納の掃除方法についてご説明します。

◎掃除の頻度、タイミング
掃除の頻度は、1ヶ月に一度位、掃除のタイミングは、汚れが目についたら、出来るだけ早く掃除します。

◎掃除に必要な道具、用意するもの
・掃除機
・除菌ウェットシート
・棒状のもの

◎キッチンのシンク下収納の掃除のやり方
STEP1:とり出す
キッチンのシンク下に入っている物を全て取り出します。
普段から、取り出しやすい環境を作っておく事が大切です。

STEP2:掃除機をかける
掃除機の先を家具用ブラシに代えて、掃除機をかけ埃を取り除きます。

STEP3:除菌ウエットシートで拭く
除菌ウエットシートで、全体を拭きます。アルコール成分が入っていますので汚れも落ちます。
除菌ウエットシートの説明を読み、使用可能な材質か調べてから使いましょう。

STEP4:お掃除棒で掃除する
隅々など指では入りきらない所の汚れは、棒状のものにウェットティッシュを巻いたお掃除棒で掃除しましょう。

STEP5:元通りに仕舞う
シンク下が完全に乾いたら、今まで入っていた物を元通りにしまいます。


※キッチンのシンク下収納の掃除で注意すること
扉を閉めて使う場所ですので、湿気はカビの原因にもなりますので厳禁です。
拭いたら乾かすを徹底します。虫が好みやすい場所でもありますので、衛生面でも虫防止対策はした方がいいと思います。
また、シンク下は配水管も通ってあり、お湯を流したりして温度変化もあるので、食品の保管には向いていないと思います。
虫防止用品は説明書をよく読んで使いましょう。

いかがでしたでしょうか。
目についていても忘れがちなキッチン下の収納のお掃除ですが、
小まめにお掃除することをおすすめします。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ