カバンの整理整頓術

2016年3月6日

カバンの中、気付いたらグチャグチャになっていた…という経験がおありの方、多いのではないでしょうか?

特に女性は持ち物が多いですから、出掛けた先々で中のものを出し入れしているうちにカバンの中大変なことになってしまいがちです。

そこで、簡単にできるカバンの整理整頓術をご紹介いたします。

まずポーチを使って細かいものを集めること。

化粧品や食べ物など、用途によってポーチを使って収納すると中身がバラバラになりません。
ちょっとしゃがんだ時に中のものが落ちてしまった!という事故も防止できます。

またカバンに仕切りを入れると整頓がしやすくなります。
費用頻度の高いものは手前に、低いものは遠くに入れるなどの工夫をすれば、カバンの中でものを探さずに済みますね。

そして最後、物は縦に入れることを意識します。
ついつい出し入れすると上に上に物が積み重なってしまいますが、縦に収納すればカバンがパンパンになりませんし、一目で中身が把握できます。

少しの工夫でカバンの中は劇的に変化しますよ。
ポーチや仕切りも素敵なデザインのものが多くありますから、是非上記の整頓術をお試しください。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ