インテリア用品を掃除するポイント

2017年3月30日

女子ってインテリア用品、雑貨好きですよね。
でもせっかくのインテリアも、汚れやホコリがあると見映えも良くないし使い勝手も悪くなりますよね。

そこで今回はインテリア用品の掃除すべき場所をまとめてみました。


◎インテリア用品掃除リスト・場所別の汚れまとめ
電灯→フード部分のホコリ
家具→天板のホコリ・家具の下のホコリやゴミ、髪の毛
ソファー→食べ物のカス・汚れ・染み、ペットの毛
テーブル→食べ物や飲み物のこぼし汚れ、ホコリ、テーブルの足のゴミ・髪の毛
カーペット→ホコリ、髪の毛、ペットの毛、食べ物のカス
カーテン→ホコリ、料理やタバコの臭い
座布団→食べ物のカス、カバーの汚れ
本棚→ホコリ、本棚の下のゴミ・ホコリ・髪の毛
鏡→鏡面のホコリ、手垢
テレビ台→ホコリ


ホコリは普段から掃除機やコロコロなどでこまめに掃除しましょう。


※その他、インテリアの掃除の注意点
家具の材質によっては、洗剤でダメージを受ける場合もあるので、洗剤の注意事項を参照してから利用するようにしてください。

ホコリが舞い上がると思うので、マスクをするなどして作業してください。
窓を開けて換気もきちんとしましょう。
扇風機を外に向かって回せば、ホコリの排出の助けになると思います。

一度にすべて掃除するとなると大変ですから、普段からこまめに掃除するといいと思います。
インテリアがキレイになると、気分もスッキリしますよ。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ