アルコールスプレーで窓ガラスのお掃除をする方法

2016年12月20日

日頃、キッチンなどで除菌用アルコールスプレーを使用している方も多いと思いますが、
そのスプレーで窓ガラスの拭き掃除をしても汚れが綺麗に落ちるんです。

今回は、アルコールスプレーを使用した窓拭きの方法についてご紹介します。


▽用意するもの
・除菌用アルコールスプレー
・乾いたぞうきん


アルコールスプレーでの窓拭きのやり方
STEP1:アルコールスプレーを噴霧
窓ガラスにアルコールスプレーを噴射します。
窓ガラス全体をビショビショにしなくてもOKです。
例:窓ガラス一枚に対し、上・真ん中・下に各2~3噴霧ずつ程度


STEP2:拭く
通常の窓拭きと同じように、上の方から順に乾いた布で拭いていきます。
液が足りなかった場合は追加して、同じように拭いてください。


STEP3:完了
これで終了です。水拭きや仕上げ拭きをしなくても、ムラなくきちんと汚れが取れています。


★アルコールスプレーを使用するメリット
アルコールは空気に触れるとすぐに蒸発します。
ですので、液の垂れ残りがなく、拭きムラも残りにくいというわけなのです。
また、手持ちのスプレーを使用することで専用の洗剤を買わずに済み、経済的です。


いかがでしたか??
手軽に簡単に出来るので是非お試しくださいね!!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ