ものを捨てられない人の共通点

2016年1月30日

ものを捨てられない人には、どのような共通点があるのでしょう。
1つ目の特徴は、まだ使えるからという理由で、捨てずにとっておく人です。

使えるからといって、決して使っているわけではないのです。
何年もしまっておくのなら、手放すことも考えましょう。

2つ目の特徴は、必要もないのに物を買ってくる人です。
安いから、新製品だからというだけで、まだあるものを買い足してしまうのです。

ものがあることで安心感を得ているのでしょう。
3つ目の特徴は、スペースがある人です。

余分に収納スペースがあると、そこをいっぱいにしてしまわないと気が済まない人がいます。
まだ入るからといって置いておくのではなく、入る場所があっても不要なものは処分するようにしましょう。

不要なものをとっておくと、必要なものをどこに置いたのかわからなくなります。
本当に使うもの、必要なものだけを持ち、不要なものは捨てるようにしましょう。

ものをもったいないという気持ちは大切ですが、それを使わないのはもっともったいないことです。
また、自分が使わないものは、他人も使わないので、誰かにあげようとか思わないことです。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ