ぬめり対策にはアルミホイルがいい?!

2015年6月22日

キッチンは毎日使う場所であり食べ物を扱うところなので、
できればいつも清潔にきれいに保っておきたいものです。

キッチンのお掃除の中でもやっかいなのが、排水口のお掃除です。

少しでも放っておくと、すぐに汚れがついて
ヌメヌメの排水になってしまって触りたくなくなってきます。

そうなる前に、それを防止する対策をしておくことでぬめりが減り、
お掃除もしやすくなります。

まずは、排水口のぬめり取りをしてきれいにします。

その後、たいていどこのご家庭でもあるアルミホイルを使って
掃除します。

丸めたアルミホイルを排水溝に入れておくだけでOKです。

しかもアルミホイルは、使い古しのもので構わないです。

あまりぎゅうぎゅうに丸めないでふんわり丸めたほうがより効果的です。

これは、アルミホイルが
水に触れることによって出す金属イオンが細菌の繁殖を防ぐ作用を
うまく利用したものです。

市販のぬめり取り剤だとお酢や漂白剤と混ざると
塩素ガスが発生することもありますが、
アルミホイルならそんな心配も無用です。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ