しつこい浴室の”ピンク汚れ”にさようなら

2015年8月23日

お風呂場の隅などに見るお風呂場のピンク汚れはお風呂場の掃除をしているつもりでも直ぐに発生してきます。

 

それはカビではないのかと気になるのですが、それの正体は「カビ」では無いのです。

 

カビが生える所と同じ場所にヌメリがあるピンク色のものがあるので、せっかくお風呂に気持ちよく入りたいのにお風呂場の隅や、排水口のあたりに出ていると気分を削ぎます。

 

それを落とす時には重曹沸騰水が効果的です。アルカリ性の重曹は皮脂汚れや、水垢などの汚れにはとても効果的なのです。

 

お風呂場のピンク汚れにもぴったりのものになります。

 

それで掃除をすると綺麗になるのですが、1、2日すると直ぐにヌメリは出てくるほどの強い繁殖力があり、そこはそのままにしておくと本当にカビが生えてくる場所でもあるので日頃の予防策として重曹を使って掃除をした後にはお風呂場を乾燥させておくことが一番です。

 

お風呂の後は必ず換気扇を回しておくことが発生を抑えることになります。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ