しつこい水垢を落とす方法って?

2016年3月10日

タイルや浴槽などについたしつこい水垢は、クエン酸などの配合した洗浄剤を散布してよくこすることでもとれますが、完全に取れたような気がしません。

よくこすって洗っても表面にもザラザラ感が残り、気持ち悪いです。
そんな場合には洗浄でお勧めなのは、歯磨き粉を布につけてしつこい水垢に対してこする方法があります。

どうして歯磨き粉かと言いますと、この成分の中に歯の汚れを落す成分だけでなく、細かい粒子の研磨剤がふくまれているものがあり、その研磨剤がしつこい水垢をはがすように取り除きます。

もともと細かい歯の表面にあまりキズを残さないようにつくれたものなので、水垢そのものを削るだけで、タイルや浴槽の表面にはキズはほとんどつけません。

ついたとして目にみえない程の細かいものなので気になりません。
また歯磨き粉なので塩素系のきつい洗浄剤とは違い体に害がないので使用するときも安心して使えます。

まるで歯を磨いたかのようにツルツルに綺麗になり、水垢がしつこくこびりつかないようまめにこの歯磨き粉での掃除を習慣づけたほうがいいです。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ