こたつテーブルのお掃除方法

2017年11月26日

冬に大活躍する電化製品といえばこたつです。
私も家ではこたつに頼りっきりです。
みなさんはそんなこたつのお掃除はきちんとしてますか?

こたつは、テーブル部分が汚れやすかったり、ヒーターの部分にほこりが溜まりやすいので定期的なお手入れが必要です。

今回はこたつテーブルの掃除方法をご紹介します。

◎掃除の頻度、タイミング
基本的には、汚れに気がついたときにすぐ掃除すると良いと思います。テーブルの裏についているヒーターの部分は、少なくとも1シーズンに2回の掃除をオススメします。

◎用意するもの
・掃除機
・重曹のクリーナー
・濡らして固く絞ったぞうきん
・こたつテーブルの掃除方法

STEP1 テーブルを拭く
テーブルの上を濡らして固く絞ったぞうきんで拭きます。汚れが目立つところは、重曹が含まれているクリーナーをスプレーして拭きます。
テーブルは食べ物を置く場所なので洗剤ではなく、身体に優しい重曹を使うと良いと思います。

STEP2 コタツの台や脚の部分を拭く
上のテーブル部分を取り、下の台をひっくり返してぞうきんで拭きます。汚れが目立つ部分には、重曹のクリーナーをスプレーして拭きます。

STEP3 ヒーターの部分を掃除する
台の裏に付いているヒーターの部分に、掃除機をかけてほこりを取ります。その後、濡らして固く絞ったぞうきんで拭きます。

STEP4 コードやコンセントを掃除する
コードやコンセント部分のほこりを掃除機で取ります。その後、濡らして固く絞ったぞうきんで拭きます。
ぞうきんで拭いたコンセント部分が、完全に乾いてから使用してください。

※注意する点
必ずコンセントを抜いて、コタツの熱が取れてから掃除をしてください。また、コンセントやヒーターの部分には直接クリーナーをスプレーしないでください。コタツの機械部分を濡らすと、の故障の原因になります。


いかがでしたでしょうか。
定期的なお掃除をして、快適な冬生活を送りましょう!!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ