お掃除後、きれいを保つコツ

2015年12月7日

いつも清潔で、物が片付けられている部屋は心も体も落ち着くものです。

風水の点からも、美しい部屋を維持することは幸運を引き寄せることができるとされています。

ただ、仕事などが忙しい日が続くとその部屋の掃除ができないことが重なります。

まずは、片付けることから始めます。

それには、キッカケが必要になりますが人を呼ぶなどの理由を作るといいです。

片付けることができないと人を呼ぶことができないと自分に理由を付けることです。

そうして、片付けることができた部屋を次のステップではその状態を維持することです。

帰宅後、脱いだ服などが床に散らばることのないよう、かごをを置いておくと散らかることがありません。

一時的に、使用した衣服をかごに入れることで見た目は散らかることはありません。

毎日の心がけが大切になります。

掃除の基本は、その日に使ったものはその日のうちに直すことです。

何かを出したときには、必ず元の指定場所に戻すことが大事です。

このように、使用したらすぐに直すことで散らかることはなくなります。

そして、曜日毎に簡単な掃除をすると維持ができます。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ