お掃除するときにまず用意するもの

2015年12月11日

お掃除をしていただくのに用意していただきたいのは、
重曹、酢、軍手、雑巾、歯ブラシです。

重曹や酢は前もって水にとかしておくことが大切です。

また、雑巾やスポンジは大きいものと小さいものを用意していただくと、場所によって使い分けができ、拭き取りやすいです。

重曹や酢は水にとかし、スプレーボトルに入れて汚れた部分に直接かけることにより、匂いが消えるだけでなく、汚れを浮かすことができます。

スプレーした後は雑巾で浮いてきた汚れを拭き取ってください。

また、軍手や歯ブラシは、細かいところを掃除するのに適しています。

例えばお風呂場のタイル、そしてキッチン周りのタイル、窓のサッシです。

先ほどご紹介した重曹や酢のスプレーで汚れを浮かせながら、軍手や歯ブラシ、スポンジなどでこすっていくと、汚れが取れやすくなります。

こびりついた汚れは、重曹を水でとかさず、粉のまま直接汚れにかけ、歯ブラシなどでこすり、濡れた雑巾で拭き取ると、キレイになります。

以上のものを用意していただくだけで、ほとんどの汚れはキレイになります。

ぜひ試してみてくださいね。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ