いらなくなったストッキングで天井のホコリをとろう

2015年10月2日

お部屋の壁にほこりがたまっていると、とても不潔っぽく感じられ、どれだけインテリアにこだわったモデルルームのような家でも、掃除がきちんと出来ていないイメージを与えてしまいます。

しかし天井に近い場所は手が届きにくく、掃除機を持ち上げて吸い取るのも重労働です。
そんなとき、簡単にできるほこり取りとして、ストッキングが便利です。

ストッキングはすぐに伝染したり破けたりしてしまうものなので、捨てたりせずにストックしておきましょう。

長いものの先端にストッキングをまきつけて天井をふくと、静電気によりホコリがとれるので掃除機よりもはるかに綺麗に仕上がります。

高い位置でも、ストッキングが吸い取ってくれるのでホコリをばらまかずに掃除ができるため、また床を掃除しなければならないといった手間がかかりません。

気がついた時にいつでもさっとできるように、フローリングモップなどのそばに破れたストッキングを収納しておくことをおすすめします。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ