「お酢」の掃除活用法

2015年9月10日

お酢は抗菌効果があり、様々な場所の掃除に用いることができます。食酢を使えば手が荒れずに、食べ物を扱うキッチンの掃除にも活躍します。

まずまな板、包丁には、お酢で作ったスプレーをかけると食中毒を防ぎます。お酢スプレーはお酢をカップ1杯分に、塩を小さじ2杯加えるだけです。

熱湯をかけたまな板、包丁に噴射して1晩置きます。次にスポンジの除菌も可能です。スポンジは事前に洗剤でよく洗って、水洗いまでして準備完了です。

お酢大さじ2杯と塩大さじ1杯、お湯1カップを混ぜた酢水を45℃以上に温め、その中にスポンジを浸します。そして酢水の中でスポンジを軽くもみ、15分放置したら酢水を絞ります。その後は調理に使用できます。

さらにキッチン家電の掃除にも役立ちます。冷蔵庫には肉汁など料理の汚れが溜まりやすいです。布で湿らせたお酢を使えば、冷蔵庫や炊飯器、電子レンジなどに付着した汚れを落として、殺菌も行うことができます。
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ